海と共に生きる
株式会社臼福本店

経営理念

臼福本店は、明治15年に創業した、約130年の歴史を持つ漁業会社です。
最初は魚問屋としてスタートし、三代目から本格的に漁業に参画しました。
先代から遠洋まぐろ延縄漁船一本に切り替え、現在五代目です。

震災後あらためて、食の大切さ、エネルギーの大切さ、
そして人のつながりの大切さを感じました。
震災を契機に、より多くの業界の方々とのつながり手を携えることが、
被災地の復興だけでなく漁業の復興、日本全体の復興につながると考えています。
そのカギが、気仙沼そして東北の第一次産業の復興にあると、社員一同信じています。

日本のフラッグを掲げて漁に出て、日本の誇りを守り続ける。
これが、我が臼福本店の使命です。

日本のフラッグを掲げて漁に出て、日本の誇りを守り続ける。
これが、我が臼福本店の使命だと考えています。

会社概要

会社概要

※旧本宅(津波で流失)

商 号
株式会社臼福本店
所在地
〒988-0013 宮城県気仙沼市魚町2-4-11
※現在津波被害により宮城県気仙沼市赤岩石兜123-2に移転中
創 業
明治15年(法人化:昭和43年)
資本金
3000万円
役 員
代表取締役会長 臼井 賢志
代表取締役社長 臼井 壯太朗
常務取締役 小林 和博
従業員
207名(役員含まず)
※平成25年4月1日現在
事業内容
遠洋鮪漁業
保有漁船
7隻
取引銀行
七十七銀行、農林中央金庫、日本政策金融公庫

役員紹介

代表取締役会長 臼井 賢志
代表取締役会長 臼井 賢志
代表取締役社長 臼井 壯太朗
代表取締役社長 臼井 壯太朗

常務取締役 小林 和博
常務取締役 小林 和博
漁撈部長 武山 穂
漁撈部長 武山 穂

関連会社


臼福商事株式会社
商 号
臼福商事株式会社
所在地
〒988-0182
宮城県気仙沼市赤岩石兜123-2
設 立
昭和43年
資本金
1500万円
役 員
代表取締役社長 臼井 賢志
従業員
6名※平成25年4月1日現在
(役員含まず)
事業内容
石油・石油化学製品販売業
連絡先
電話:0226-22-0052
FAX:0226-23-8360
松島さかな市場
商 号
松島さかな市場
所在地
〒981-0213
宮城県宮城郡松島町松島字普賢堂4-10
開 業
平成9年
事業内容
水産加工品販売・飲食業
連絡先
電話:TEL 022-353-2318
FAX:022-353-2319
Mail:info@sakana-ichiba.co.jp
ホームページ
http://www.sakana-ichiba.co.jp
株式会社若生商店
商 号
株式会社若生商店
所在地
〒988-0182 宮城県気仙沼市赤岩石兜123-2
創 業
創業天保4年
設 立
昭和40年
資本金
3000万円
役 員
代表取締役社長 臼井 壯太朗
従業員
11名※平成25年4月1日現在
(役員含まず)
事業内容
土木・建設資材販売業
連絡先
電話:0226-22-3800
FAX:0226-22-8804
Mail:wakou@bridge.ocn.ne.jp

獲るだけでなく自らが水産資源を増やす努力をする。
これが貴重な天然資源を与えてくれる海への感謝の気持ちです。

臼福本店の取り組み

現在、まぐろは資源不足などを理由に国際的な漁獲規制が強化されています。
そうした背景の中、弊社では以前よりこの貴重な天然まぐろ資源の
維持、回復に繋がる活動として洋上にて人工授精させ、
放流するという作業【洋上授精放流】を積極的に取り組んでおります。

貴重な天然資源を与えてくれる海への感謝の気持ちは創業当時より変りません。
今後も我々臼福本店では
『獲るだけでなく自らが水産資源の継続的活用・増やす努力』に
一層取り組んで参ります。

臼福本店の取り組み
臼福本店の取り組み

臼福本店の取り組み
臼福本店の取り組み